Osaka University East Asian Center for Academic Initiatives

中文

日本語

ニュース&トピックス

大阪大学‐大連理工大学 友好交流25周年記念式典及び学術セミナー 開催報告

2022.01.20

お知らせ

2022年1月14日(金)に大連理工大学との友好交流25周年式典を開催しました。

本学の学術交流協定校である大連理工大学とは、1997年に大連理工大学化工学院と本学基礎工学研究科が部局間交流協定を締結して以降、様々な分野で教育研究交流を活発に行ってきました。

式典は、本学の河原源太グローバル連携担当理事・副学長及び大連理工大学の賈振元常務副学長からの挨拶に引き続き、来賓の中華人民共和国駐大阪総領事館 薛剣総領事、 在瀋陽日本国総領事館在大連領事事務所 熊野慎治副所長、大連市人民対外友好交流協会 胡氷侠副会長、日本科学技術振興機構 米山春子参与から祝辞をいただきました。

両大学からの記念品の交換をはさみ、本学の和田成生基礎工学研究科長と大連理工大学 孫成志外国語学院副院長による教員代表挨拶、本学工学研究科学生と大連理工大学外国語学院日本語学科の学生による学生代表挨拶が行われた後、双方の国際交流プログラムの紹介が行われました。

本学からは小溝裕一東アジア拠点長、張希西特任助教から、コロナ禍、またコロナ終息後の両大学間の交流促進に向けた、オフライン及びオンラインでの国際交流の取り組みを紹介しました。

最後に、全日本空輸株式会社大連支店 岩田裕之支店長から、コロナ禍での航空業界や大連での生活、大連に進出している日系企業等についてご紹介いただきました。

同日の午後には、「機械系」及び「ソフトウェア」分野の分科会がオンラインで開催され、両大学の研究者が研究の進捗及び成果を共有し、それぞれの研究内容について議論等が行われました。

コロナ禍で実際の行き来が制限される中、相互理解を深めて今後の学術研究の交流を促進させる有意義なイベントとなりました。